スポンサーサイト

0
    • 2015.08.11 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    第30回「宇都宮落語会例会」(第10期) 〔金原亭伯楽独演会〕

    0
       第30回「宇都宮落語会例会」(第10期)
      〇平成25年2月25日(月)午後6時45分開演
      〇栃木県総合文化センターサブホール

      〔金原亭伯楽独演会〕

      一、鷺とり   金原亭小駒
      一、文七元結  金原亭伯楽
          仲入り
      一、長屋の花見 金原亭伯楽
       
      ※今回は、待望の伯楽師匠。74裁とは思えない若さ。私の母校落研の大先輩です。大卒の落語家は当時はめずらしく、二人目(第一号は五代目柳家つばめ)らしいが、大学落語研究会出身としては第1号なのです。先日、初音家左橋さんの情報によると、柳家三三さんのところに後輩が弟子入りしたとのこと。

      久々の伯楽師匠の文七。明るい芸風の師匠の芝浜とか子別れだとか、あの軽さがとても心地よいのです。物足りなさを感じる方もあるかもしませんが、私は先輩だという事だけでなく、好きな落語家です。宇都宮落語会では同じく十代目馬生一門の雲助師匠が文七元結をやりましたが、いずれもすばらしいものでした。

      当代の小駒さんとはあまり縁がなく、宇都宮初登場とのこと。この秋めでたく真打昇進、初代「金原亭龍馬」(きんげんていりょうま)になるとのこと。先代の小駒さんは、学生時代を共に過ごした我が先輩、現在の「初音家左橋」さん、その前は、宇都宮ではおなじみの、十一代目金原亭馬生師匠なので、私にはとても縁があるのです。これを機会にひいきにしたいと思います。
      もともと下戸の伯楽、車でお出でだったので運転のため飲めなかった小駒さん、伯楽師匠の本を持ってきた本阿弥書店の森川さんと三人で、打ち上げもおそくまでつきあっていただき、一同感謝感激でした。

      第6回「落語を楽しむ会」(栃木県那須郡那珂川町)

      0
        栃木県那須郡那珂川町で、毎年一月に落語会をやっています。早いものでもう6回目になりました。一年に一度だけ私物の「見台・膝隠し」も役に立ちます。 今年は温泉旅館に泊まりでした。 落語の方は、私のとき大きな声でしゃべるおバァサンにむちゃくちゃにされましたが、他の演者はデキも良かったと思います。
        昨年と同じところで打ち上げ。手作りのハムとソーセージとやわらかトンカツと「ほんもろこ」って魚はとても美味。「旭興」という地酒は絶品大満足。
        二次会のフィリピンパブで、なんと宇都宮のスナックでよく出会う客と遭遇。
        「なんでここに!」

        栃木県那須郡那珂川町 久名瀬公民館主催
        第6回「落語を楽しむ会」
          と き 平成25年1月26日(土)午後2時開演
        ところ 久名瀬多目的集会所 木戸銭 500円
              <番 組>
          一「やかん」   道落亭かね平
          一「熊の皮」   笑皆亭吉笑
          一「二人癖」   久寿里菊之助
              〜中入り〜
          マジック   スラリー太陽
          腹話術    かね平&ロク
          一「蜘蛛駕籠」  火災亭珍歌
         
        ※前回までのネタ帳
          第1回平成20年1月20日(日)
          一「紀 州」   火災亭珍歌
          一「親子酒」   森乃むじな   
            中入り・抽選
         一「時そば」   森乃むじな
          一「禁酒番屋」  火災亭珍歌
         
          
          第2回平成21年1月25日(日)
           一「金明竹」   火災亭珍歌  
           一「くしゃみ講釈」久寿里菊之助
              仲入り
           一「やくばらい」 久寿里菊之助
           一「大師の杵」  火災亭珍歌

          第3回平成22年1月31日(日) 
            一「時うどん」  久寿里菊之助
          一「代書屋」   道落亭かね平
            一「始末の極意」 河内家るぱん  
              仲入り 
            一 腹話術    かね平&ロクちゃん
            一「赤とんぼ(桂三枝作)」火災亭珍歌

          第4回平成23年1月30日(日)
            一「親子酒」   道落亭かね平
             マジック   スラリー太陽
            一「月に群雲(作:小佐田定雄)」  久寿里菊之助
              仲入り
            一「カラオケ病院」火災亭珍歌
             腹話術    かね平&ロク
            一「七段目」   笑皆亭吉笑
           第5回平成24年1月28日(土)
            一「読書の時間」 道落亭かね平
            一「片棒」    笑皆亭吉笑 
            一「ん廻し」   火災亭珍歌  
                  〜仲入り〜
             マジック   スラリー太陽
              腹話術    かね平&ロク
            一「七度狐」   久寿里菊之助

        第181回宇都宮市立図書館落語会

        0
           第181回宇都宮市立図書館落語会
          「視覚障がい者鑑賞用テープ作成落語会」
          と き 平成25年1月19日(土)午後2時開演
          ところ 宇都宮市立南図書館 サザンクロスホール
          ※年6回開催(奇数月第3土曜日)

               【番 組】
          一『代書屋』  道落亭かね平 
          一『道具屋』  かみや 紅
          一『品川心中』 迷亭 酔笑
          一『蜘蛛駕籠』 火災亭珍歌
               〜仲入り〜
          一『干物箱』  ちどり家酔狂  
          一『夢の酒』  久伊豆亭駄咲 (友情出演)
          一『紀 州』  扇亭 必笑

          「下沢憩いのひろば」「第四回埼玉県杉戸町上田新春寄席 」

          0
            平成25年1月9日(水)10:00 「下沢憩いのひろば」
             『蜘蛛駕籠』

            平成25年1月13日(日)
            第四回埼玉県杉戸町上田新春寄席
               <番組>
            「時そば」  夢見家朝楽
             腹話術」  かね平&ロク
             三味線&唄 みゆき
            「蜘蛛駕籠」 火災亭珍歌
                仲入り
            「親の顔」  道落亭かね平 
             かっぽれ  桜川寿々之輔
            「片 棒」  悠悠亭東輔

            ※三回連続、昨年に続いて今年も越谷サンシティ落語研究会の会員にまぜていただき、出させていただきました。
            今年も懇親会は大盛り上がり。私の高校の先輩にも再会がかないました。今年は生の三味線があったので、宴会でのカラオケは一曲のみ。みゆきさんの生三味線で都都逸を歌ってしまいました。楽しかった。

            都都逸は消防職員だったころから気に入っている
            るんるん爪に火ともす くらしだけれど 火事さえなければ 水いらずムード

            カラオケカラオケのネタ帳
            ○平成23年は、「ああ上野駅」「バスストップ」
            ○平成24年は、「雪国」「望郷酒場」
            ○平成25年は、「昔の名前で出います」

            第3回ロマンチック村寄席

            0
               第3回ロマンチック村寄席
              平成25年1月6日午後2時30分開演
              ↓ロマンチック村のホームページ
              http://www.romanticmura.com/event/detail.php?ym=2013-01&n=0004外部リンク

              ちどり家酔狂 「小言念仏」
              森乃もぐら  「つる」 
              火災亭珍歌  「蜘蛛駕籠」
              道落亭かね平 「やかん」  
              迷亭酔笑   「疝気の虫」
              かみや紅   「道具屋」
              扇亭必笑   「紀州」  

              前回までの演目
              第1回(24.6.10)番組
              一「千早ふる」   もぐら
              一「あくび指南」  酔笑
              一「親子酒」    むじな
              一「たけのこ」   珍歌
              一「六尺棒」    紅

              第2回(24.10.21)
              一「道具屋」   もぐら
              一「禁酒番屋」  珍歌
              一「強情灸」   むじな
              一「のびる」   酔笑
              一「親の顔」   かね平
              一「短 命」    紅

              第5回「宇都宮落語勉強会」

              0
                第5回「宇都宮落語勉強会」
                と き 平成24年12月8日(土) 午後1時開演
                ところ 宇都宮市総合福祉センター9階【9A会議室】
                      〜番 組〜
                一 「親の顔」     道落亭かね平
                一 「猫と金魚」    森乃バンビ
                一 「秘伝書」     扇亭必笑
                一 「疝気の虫」    迷亭酔笑
                一 「干物箱」     ちどり家酔狂
                       仲入り
                一 「つ る」     森乃もぐら
                一 「強情灸」     森乃むじな
                一 「六尺棒」     かみや 紅
                一 「カラオケ病院」  火災亭珍歌

                第180回宇都宮市立図書館落語会・「宇都宮落語会例会」(第10期特別例会)

                0
                   
                  第180回宇都宮市立図書館落語会
                  「視覚障がい者鑑賞用テープ作成落語会」
                  と き 平成24年11月17日(土)午後2時開演
                  ところ 宇都宮市立中央図書館 三階視聴覚室
                  ※年6回開催(奇数月第3土曜日)

                       【番 組】
                  一『転失気』   森乃バンビ  
                  一『牛ほめ』   火災亭珍歌
                  一『短 命』   かみや 紅
                       〜仲入り〜
                  一『阿弥陀池』  扇亭必笑     
                  一『孝行糖』   森乃むじな

                  ※30周年特別企画で、初めてここの高座に上がった時の演目をやろうということに。
                  私はまだ25才の時、与太郎がおじさんのホテルの消防用設備等をほめるという、「古典落語の改作火災予防落語」でまさに30年前に出させていただいたのでした。
                  「あれから30年…」良く続いたもんだとつくづく思います。気が付いたら私が最多出場で120回も出たんだそうです。

                  終演後あらためてごあいさつ。宇都宮落語研究会むじな会長の音頭で手締めとなりました。



                  「宇都宮落語会例会」(第10期特別例会)
                  〇平成24年11月19日(月)午後6時30分開演
                  〇栃木県総合文化センターサブホール

                   【10周年記念特別企画・立川志の輔独演会】
                      【番 組】
                  一、動物園   立川志の彦
                  一、バールのようなもの 
                          立川志の輔
                  仲入り
                  一、長唄三味線 松永鉄九郎
                  一、徂徠豆腐  立川志の輔

                  ※こちらは10周年、もとの「落語を聴く会」から通算すれば40年ほどになっていると思われますが、今の体制になって10年。これも早かった。
                  会員のご要望のもっとも多かったと思われる志の輔師匠。すばらしい二席でした。大成功。

                  終演後、師匠はとてもご機嫌だったので、前座だったころ、鹿沼に来ていただいた30年も前の思い出を話したら、覚えててくださいました。師匠はとんぼ返りでしたが私たちも上機嫌で打ち上げへわーい(嬉しい顔)

                  第68回鹿沼市立図書館落語会

                  0
                     第68回鹿沼市立図書館落語会
                    ◆と き 平成24年11月3日(土)午後2時開演
                    ◆ところ 鹿沼市立図書館2階視聴覚室
                    ◆協 力 宇都宮落語研究会 <入場無料>

                           <<番組>>
                    一 「ぞろぞろ」         迷亭 酔笑 
                    ※これより三題噺(●柿泥棒●木枯らし一号●寝顔)
                    一 「しぶ柿」         道落亭かね平
                    一 「柿泥調べ」        久伊豆亭駄咲           
                           〜仲入り〜
                    一 「出生の秘密」       火災亭珍歌
                    一 「寝顔のままで」      参遊亭小遊

                    酔笑さんに「ぞろぞろ」で開口一番をやってもらって、待望の三題噺大会が実現。前回の三人から、駄咲さんの参加により、四人の競演という夢のような企画が実現しました。それぞれ素晴らしい出来でした。

                    出演順は、開演前に全員が出て行って「ジャンケンで勝った順」でということに…これも初めての試み。
                    なにしろ四人とも創作の初演ですから、それぞれのタイトル(演目)はついてませんでしたが、打ち上げの席であっという間に決定。

                    本当に楽しかった。お客様もよくついてきてくれたなぁ…と、私がやりたいようにこんなことやらしてもらって、皆様、ありがとうございます。私はマジで高座で泣きそうでした。またやりたいです。

                    第3回「みんなで落語を楽しむ会」

                    0
                      第3回「みんなで落語を楽しむ会」

                      と き 平成24年10月17日(水)午後2時開演
                      ところ とちぎ福祉プラザ 多目的ホール
                         (宇都宮市若草1−10−6 028−621-2940)
                      主 催 一般社団法人栃木県損害保険代理業協会宇都宮支部
                      協 賛 一般社団法人栃木県損害保険代理業協会
                      協 力 宇都宮落語会 宇都宮落語研究会
                      ※入場無料

                            <番 組>
                      一「禁酒番屋」     火災亭珍歌
                      一「大安売り」     道落亭かね平
                        マジック     ミスレモン ミスターすだれ
                           〜仲入り〜
                      一「ハナコ」(立川志の輔作?) ぽんぽん亭遊月
                        腹話術       かね平&ロク
                      一「祇園祭」     めずらし家芝楽

                      私の同業者の協会の社会貢献事業として第3回となりました。恒例の行事となってきました
                      昨年と全く同じメンツで、協会員の私・損保会社社員のかね平さん・協会員(両毛支部長)の小板橋さん(ミスターすだれ)、後半は東京から遊月さん、千葉から芝楽さんという安心して聴ける良い番組です。今年も大成功でした。

                      来年もやれそうな雰囲気です。これも皆様のおかげです。ありがとうございました。

                      打ち上げはパルコ宇都宮の近くの「サムライ」。ここは安い。料理食べきれず。大満足で二次会は泉町の「どるふ」で、かね平さんとカラオケ絶唱。飲みすぎ。雨天もあり朝の散歩休み。

                      珍歌の珍歌による珍歌集(ギター弾き語り版)

                      0
                         
                        「志ん生を知らない子供たち」
                        盗作詞  火災亭珍歌
                        作 曲  杉田二郎

                        C           Em        F           G7
                        志ん生の晩年 ぼくらは生まれた
                        C           Em       F            G7
                        志ん生を知らずに ぼくらは育った
                        C           Am      F             G7
                        学生時代に しゃべりはじめる
                        C           Am      F         G G7
                        小さん圓生 くちずさみながら
                        C           Em      F            G7
                        ぼくらの名前を おぼえてほしい
                        C           Em      F G7 C G
                        志ん生を知らない子供達さ


                        志ん朝が好きで 馬生が好きで

                        いつでも笑顔の素敵な人なら

                        だれでも一緒に落語をやろうよ

                        きれいな座布団 かがやく高座で

                        ぼくらの名前を おぼえてほしい

                        志ん生を知らない子供達さ

                        志ん生を知らない子供達さ



                        『あの噺(ネタ)はもう演らないのですか』
                        盗作詞  火災亭珍歌
                        作 曲  伊勢正三

                        Am      G
                        今朝「かわら版」の片隅に
                           Em     Am
                        ポツンと小さく出ていました
                           Am G
                        あなたの独演会(ひとりかい)の記事です
                           Em    Am    A7
                        もう一年経ったのですね
                        Dm         G
                        去年もひとりで誰にも知れずに
                        E7          Am
                        一番うしろで見てました
                        Dm   Em    F   G
                        あの噺(ネタ)も一度聴きたくて
                        C     Em     E7 Am
                        私のために作ってくれたと
                        F Em Am
                        今も信じてる あの噺(ネタ)を…


                        あなたと初めて 出会ったのは
                        蕎麦屋の二階の小さな寄席
                        あなたはいつもすべっていた
                        安い着物で冷や汗かいて

                        いつかあなたのポケットにあった
                        古典落語の文庫本
                        今でも時々取り出して
                        ひとつ 読んではすぐに閉じます
                        あなたの間違い気が付く前に…

                        雨が降る日は 近くの駅まで
                        一つの傘の中 帰り道
                        そして二人で 口ずさんだ
                        あの噺(ネタ)はもう演らないのですか
                        私にとっては思い出なのに

                        (ほとんどそのまんまやんけ)



                        『22才の子別れ』
                        盗作詞  火災亭珍歌
                        作 曲  伊勢正三

                        あなたに さよならって

                        言ったのが おおまちがい

                        なじみのおいらん引っ張り込んで

                        暖かい手に 触れたら

                        頭がおかしくなってしまう   

                        そんな気がして

                        わたしには 鏡に映った 

                        あなたの姿を見つけられずに 

                        わたしの 目の前にあった  

                        幸せをぶちこわしてしまった


                        せがれの 帰りみちで

                        ばったりあい 話をして

                        ひとつひとつが みんな家族の

                        幸せだったと

                        うれしくなって

                        こずかいあげたのが

                        きのうの ことでした

                        今はただ 三年の月日が

                        悪い夢だといえるだけです

                        あなたは しらないところで

                        せがれをしっかりそだてていました


                        ウウウーウウウ・・・・  

                        ひとつだけ こんなわたしの 

                        わがままきいてくれるなら 

                        あなたは 私をゆるして

                        我が家に戻ってくださいもとどおり  

                        calendar
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        2627282930  
                        << November 2017 >>
                        PR
                        selected entries
                        archives
                        recommend
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM